職人の技
実施期間
2018年11月17日~2018年11月18日
参加費
3,000円(体験料込)※飲食代は別途各自負担

まずは、燕の産業を支える金型製造・プレス工程の現場を見学し、同社で製造された金属製名刺入れを扱うMGNETにて実際の商品を見て、さらには燕の伝統産業である鎚起銅器。富貴堂にて、金鎚や当て金を使いながら...続く

実施期間
2018年11月10日
参加費
700円

江戸に生まれ三条を永住の地とし、酒と人を愛し、県内各所に多くの名作を遺した彫刻師「石川雲蝶」。吉野屋地内の高台に鎮座する石動神社の拝殿は「雲蝶」渾身の傑作が彩り、繊細かつ大胆な作品が魅了します。その後...続く

実施期間
2018年11月10日
参加費
1,000円(体験料込)※飲食代は別途各自負担

世界に誇る「鎚起銅器」。人間国宝に認定された職人 玉川宣夫氏が伝統の技と命を吹き込んだ作品を鑑賞し、実際に鎚起銅器の製作体験をして職人の偉大さを実感してみませんか。小路を歩きながら歴史と文化を知り、も...続く

実施期間
2018年11月09日
参加費
2,500円(飲食代込) ※スナックでのオーダーは各自負担(チャージ料のみ参加費に含む)

昭和の高度成長期、燕駅は多くの人が行きかう場所だった。駅前には町工場で働く人達の胃袋を支えた飲食店が数多くあった。今も変わらない当時の味をそのまま伝える店が残っている。もの心ついた頃からずっと当たり前...続く

実施期間
2018年11月03日
参加費
500円(おやつ・おみやげ代込)

100年前の大河津分水のモノクロ写真。その写真を手掛かりに、同じアングルの場所を探しながら歩きます。「その場所」を探し当てることができたら、ぜひ記念撮影もしてください!また、今回は、プロの写真家が撮影...続く

実施期間
2018年11月03日
参加費
500円(おやつ代込)

西川沿いに発達した吉田。その河畔には花柳界が栄えており、料亭が軒をつらね、おおくの芸妓さんや人力車が行き交う場所でした。その中心にあった橋畔楼はその趣をとどめながら、様々な人が協力しあい、再生に向けた...続く

実施期間
2018年10月24日
参加費
500円(おやつ代込)

中世から江戸初期迄、城下町であった三条、廃城後は商都として栄え多くの文化人を輩出し、近郷や文化人とも交流した先覚者たち。三条八幡公園と周辺でその功績を巡り、名店のお菓子を戴きましょう。

実施期間
2018年10月20日
参加費
1,000円

息をのむような石川雲蝶の彫刻で埋め尽くされた石動神社、晩年の作ながら衰えを見せずに圧倒的な迫力をもって迫ってきます。一方時代をさかのぼること400~500年ほど、これ以上ない力強さで立ち現れる東山寺山...続く

実施期間
2018年06月10日
参加費
700円(お菓子代・古地図代込)

90年前の古地図を元に、齋藤ナビゲーターと一緒に燕市内の暗渠(あんきょ)を巡るまちあるき。少し距離は歩きますが(4.5km位)、秋葉町、仲町、宮町、穀町、本町をゆっくりと歩き、古の水辺の生活に思いを馳...続く

実施期間
2018年05月25日~2018年05月26日
参加費
1,000円(体験料込) ※飲食代は別途各自負担

世界に誇る「鎚起銅器」。人間国宝に認定された職人 玉川宣夫氏が伝統の技と命を吹き込んだ作品を鑑賞し、実際に鎚起銅器の制作体験をして職人の偉大さを実感してみませんか。
小路を歩きながら歴史と文化を知り...続く

実施期間
2018年05月19日
参加費
3,000円(体験料・コーヒー代込)

燕の伝統産業である鎚起銅器。富貴堂にて、金鎚や当て金を使いながらぐい呑みまたは持ち手つき小皿の制作を体験します。参加者自ら形を整え、鎚目を付け、世界に一つだけのものを作りましょう。その後、喫茶つばめや...続く